リンスとコンディショナーとトリートメント

ふとした疑問が私の中で出てきました。

「リンス」「コンディショナー」「トリートメント」
よく聞く言葉だし、よく使う物でもあるけど、何がどう違うの?

コンディショナーは髪の毛のコーティングをするって事と、
トリートメントは髪の内側まで浸透していくという事は耳にしたことがあります。

じゃあリンスとコンディショナーは何が違うの・・・?

全然分からないので、調べてみました。

リンスは髪の毛の表面を油分でコーティング・カバーできて、手触りを良くするもの。

コンディショナーはリンスに近いけれども、リンスより表面を整える力が強い!

トリートメントは内側まで浸透してダメージ部分に栄養補給することができる!

ということが分かりました。

髪の内側から綺麗にしたいという人にはやはりトリートメントが良いみたいですね。
確かに、コンディショナーよりトリートメントの方が値段も高いですもんね。

私は髪の毛の内側からきれいになりたいので、もちろんトリートメントを使います♪

髪の毛が艶やかに

私の家族ですが、髪の毛の艶やかさがかなり増した事がありました。

いままではパサパサしているなと思っていたのですが、
急に髪の毛がつやつやになりましたので、どうしたのかなと思ったわけです。

そして聞いていみますと、利尻ヘアカラートリートメントというものを使い始めたという事です。

そういえば、お風呂場で新しい入れ物があったなど思い出しました。

それが、利尻ヘアカラートリートメントというわけです。

その、新しく導入したものがいい効果を発揮したとの事です。

利尻ヘアカラートリートメントの使用感などを詳しく聞いてみたのですが、
イメージとして髪の毛がしっとりとして元気になったような気がするとの事です。

髪の毛がしっとりとするという事は保湿性もあるという事なのかもしれません。

特に乾燥のきついような季節にはおすすめできる存在と言えるかもしれません。

特にヘアカラーを行っている方専用のものという事ですので、
髪の毛を染めている方は利用してみると良いでしょう。

脱毛関連情報
女性の人の身だしなみVIO脱毛が流行っています。お手入れを自分でするのもいいですが一度サロンでしてしまえば手入れが楽になるようです!